合宿免許をおススメする3つの特色

###Site Name###

普通自動車免許を取得したいと思ったなら、多くの人は二つの手段から選びます。

一つは通学免許。自宅や学校の近隣の自動車教習所に通い、数ヶ月を掛けながら免許取得を目指す手段です。


もう一つは合宿免許です。長期休暇を利用して、教習所近くのホテルや合宿所に泊まり込み、数週間以内の取得も目標にしています。



この二つのどちらを選ぶかは人によって様々です。

早く免許を取得したいのか、学業・仕事をこなしながら受講する。それぞれにそれぞれの魅力があります。


しかし、あなたが学生でなるべく楽しみながら免許を取得したいのなら、合宿を選ぶを選ぶのが最善でしょう。



利点の一つは料金の安さです。

合宿免許の料金は15万から20万円が一般的です。繁盛期などで多少前後します。


一見高い料金ですが、これは合宿中の宿泊費・食費等も込みの料金です。


宿泊先の施設利用で、自宅の光熱費などもろもろが浮くことを考えれば高いとは言えません。


また、教習でやり直しを受け、授業の受け直しにも追加費用が付与なパック制度も設けられています。

自身の運転に自信が無い人にはうってつけです。

合宿先は首都圏を離れた長野や静岡、果ては北海道・沖縄などにあります。

合宿中は旅行気分を味わえます。



実際スケジュールには半日ぐらい空きが開くこともあります。

教習を受けた後、すこし遠出をして観光もできます。

また、合宿所には全国各地から様々な人が集まっています。

新しい出会いも期待して良いでしょう。

合宿というとスパルタのような印象をうけますが、実際は違います。

社会人になってからでは数週間のまとまった休みを取得するのは至難の業です。

合宿免許は学生限定の特権ともいえます。

決して後悔しないように検討してください。